SSD交換の流れ

SSD交換の流れ

お問い合わせ・ご注文

少しでも興味があったり、疑問があればお気軽にお問合せください。

下のボタンからお問い合わせください。

劇速工房→お客様へ お見積のご連絡

お問い合わせを確認次第、迅速に回答・見積もりのご連絡をいたします。
お電話の場合は大抵はその場でお見積いたします。

bule

お客様→劇速工房へ パソコンの発送

パソコンを梱包し、劇速工房にお送りください。

まずはダンボールをご用意ください。

梱包するパソコンより一回り大きいぐらいのサイズがちょうど良いです。
テープが貼りずらい場合は下の写真のように仮止めすると作業しやすいでしょう。

まずは箱の裏になる部分を閉じましょう。

下のように両サイドも補強しましょう。
しっかりテープを爪などで押さえて剥がれないようにしてください。

最初から閉じてあるダンボールを調達した方は

底に十時になるようにテープを貼って補強してもよいです。

 
緩衝材を入れていきます。
緩衝材は何でも良いですが、新聞紙が扱いやすくてオススメです。
適当に丸めた新聞紙を、まんべんなく底に敷き詰めていきます。
 
パソコンを入れます。
前後左右に隙間がある事を確認します。
パソコンの入ってるところ

パソコンの四つ角に新聞を詰めます。

ここにしっかり詰めて、パソコンが動かないように固定します。

 
前後左右の新聞紙は少し固めにひねった物を入れるのが
おすすめです。
 
また緩衝材、丸めた新聞紙をパソコンの上に並べていきます。
パソコンが新聞紙で見えない感じに。
 

まだ足りないので、さらに追加します。
まる子を見つけても集中して作業します(笑)

 

ふわっとはみ出るくらいが良いと思います。

注意点として、ノートパソコンの場合は箱からはみ出て、
無理やり押さないと箱が閉じないくらい緩衝材を入れないようにします。
多すぎると輸送する際に他の荷物などが乗ることにより
液晶部が圧迫され、割れてしまう事があります。

2万台以上送られてきて、まだ1台しかありませんが
一応ご注意ください。

蓋を閉じて、テープを貼って終わりです。

おつかれさまでした。

bule

到着→到着のご連絡

到着しましたらご連絡をいたします。
そして早速作業に取り掛かります。

bule

SSD交換作業

特別なことがなければ到着と同時に作業に入って行きますので
特にお急ぎの方は事前のやりとりが重要です。

bule

作業完了のご連絡

作業完了のご連絡と料金・お支払方法をお知らせします。
現金・代引き・クレジットカード(VISA・MASTERのみ)が可能です。

全て現金割引価格ですので、クレジットカードの場合は
通常料金は3.25%アップになります。

bule

お客様へ発送

お支払確認後、発送いたします。
午前中のお振込・またはクレジットカード決済が確認できた場合は即日発送いたします。午後の確認でもできる限り努力いたします。